生活

マネークリップは意外と使える!「ポケットにマネークリップを入れて外出」のススメ

投稿日:2017年8月7日 更新日:

皆さんマネークリップって知ってます?お財布だけあれば十分って方も多いと思いますが、

これが意外と便利なんですよ。そんなマネークリップについて調べてみました。

Sponsored Links

バッグを盗まれたら、無一文になりかねない

全ての荷物をバッグに入れて、外出をするという人も多いのではないでしょうか。
このような場合、バッグが盗まれてしまったと同時に、無一文になってしまいます。

 

もちろん、財布もカードもバッグのなかに入っており、
そのバッグを盗まれたわけですから、帰るための交通費すら
出すことができないでしょう。

 

私自身、バッグを盗まれた経験はありません。
しかし、カフェにバッグを忘れてしまった経験があります。

 

カフェにバッグを忘れたときは、30分後に気付き、
運よく店側が保管してくれていたので事なきを得ました。

 

しかし、「もしもバッグ盗まれていたとしたら」と考えると、
青ざめてしまった記憶があります。



 

「全ての荷物をバッグに入れていたため、それを盗まれてしまったら、
無一文になってしまった」ということに気付いたのです。

 

それから、せめて「数枚のお札」を、ポケットに入れて外出するようになりました。
ただ、「数枚のお札を裸の状態でポケットに入れること」が、

 

なんとなく雑な行動のように思えたんですよね。
そこで、考えたことが、「マネークリップを活用すること」です。

 

ポケットのなかのモノまで盗まれることはない

仮に、バッグを盗まれてしまったとしても、
ポケットに最低限のお金が入っていれば、
青ざめるほど困るということはありません。

 

バッグを盗まれてしまったとしても、
ポケットに3万円程度が入っていれば、
最悪でも帰宅をすることはできるはずです。

 

ただ、お札を裸の状態でポケットに入れて持ち歩くのは、
なんとなく雑に感じてしまいますよね。

 

しかし、マネークリップであれば、
お札を上品にポケットに入れることができます。

 

マネークリップとは、「最低限のお札を挟むこと」に特化したアイテムです。
もちろん、小銭入れすらありません。

 

また、大きく分けて、「革で挟むタイプ」と「クリップするだけのタイプ」
にわけられます。





マネークリップを使えば、仮にバッグを盗まれたとしても、
最低限帰宅に困ることはないでしょう
(後ろポケットのものは盗まれないとは言い切れないので、
前ポケットやジャケットのポケットに入れることが好ましい)。

 

カードを収納できるマネークリップも、たくさん売られている



多くのマネークリップは、お札のほかに、カードも収納することができます。
つまり、マネークリップを使うことで、

 

ポケットをかさばらせることなく、
お札とカードを上品に収納できるということです。

 

例えば、マネークリップに、クレジットカード・キャッシュカード・交通系ICカード
などを入れてけば、より安心できるのではないでしょうか。

 

Sponsored Links


 

ちなみに私は、マネークリップに、「ゆうちょ銀行のキャッシュカード」を入れています。
どんなに田舎でも、郵便局はあるものです。

 

つまり、「ゆうちょ銀行のキャッシュカード」があれば、
郵便局のATMの稼動時間内であれば、
無料で現金を引き出すことができます。

 

仮に、旅行で田舎を訪れたときに、バッグを盗まれたとしても、
「ゆうちょ銀行のキャッシュカード」が手元にあるというだけで、
かなり安心できるはずです。

 

オシャレだといわれやすいマネークリップとは

ビジネスでもマネークリップを使う場合は、ほかの革アイテムと同じ色にすると、
オシャレを演出しやすいといえます。

 

例えば、ベルト・バッグ・靴の色がブラック系統の場合は、
マネークリップも黒色にするという具合です。

 

マネークリップの素材は、革をおすすめします。



 

「ビジネスマンの財布は革がオシャレである」と言われるように、
やはりお札を収納するマネークリップも革ですと、
オシャレを演出できるものです。

 

「クリップするだけのタイプ」のマネークリップもたくさん売られていますが、
「オシャレであるか」を考えた場合には、「革で挟むタイプ(革製のマネークリップ)」に
軍配が上がることでしょう。

 

また、合皮製のマネークリップでも、購入当初はオシャレに見えるものです。
ただ、時間が経つに連れて、劣化が目立ってしまうことは避けられません。

 

マネークリップは、常にポケットに入れて持ち運ぶわけです。
そのため、意外とダメージを受けてしまいがちです。

 

だからこそ、長い期間オシャレを演出できる、
革製のマネークリップをおすすめしたいのです。

マネークリップを選ぶときは、「小ささ」も重視して選びたい

マネークリップは、ポケットに入れるわけですから、
かさばるものであってはいけません。

 

そのため、マネークリップを選ぶときには、
「小ささ」を重視して選ぶことをおすすめします。



あくまでも、数枚のお札をポケット内に収納できればいいわけですから、
そこまで機能的なものを購入する必要はありません。

 

もちろん、ほとんどのマネークリップは、「小ささ」を重視して設計されています。
ただ、たまに「こんな大きいマネークリップで本当にポケット内でかさばらないの?」
というようなマネークリップも売られているので、注意が必要です。

 

近年は、マネークリップ人気が台頭しているのか、
革製のマネークリップでも安い場合は2,000円程度で買えることもあります。

 

ぜひ、外出のお供に、マネークリップの購入を検討してみてください。

Sponsored Links

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

これでアイディアがひらめく! 私が実践しているアイディアひらめき法

何かものを考えているときに、 いいアイディア降ってこないかな~なんて思ったことはありませんか? でも突然に降ってくるなんてことはほとんどないですよね。 そこで、私がアイディアを考えるときに体験したり、 …

フェリシモって通販の評判は!?hacoって何??

フェリシモという通販サービス聞いたことありますか? 20~30代の女性を中心に人気となっている通販サービスのようです。 そんなフェリシモの概要について紹介していきます。 Sponsored Links

ロクシタンって何!?評判や口コミは??

皆さんは、大都市の繁華街や空港などで1度は 「L’OCCITANE」と書かれた看板を見かけることがあるのではないでしょうか。 これは「ロクシタン」という化粧品メーカーの看板なのです。 Sponsore …

出産内祝いのマナーは??贈ってはいけないものがある!?

出産内祝いにもマナーがあります。 悪気はなくてもついついミスをやってしまわないように、 大人の常識として考えてみましょう。 Sponsored Links

ミナペルホネンって何??生地がすごい!!あの制服も!!

ミナペルホネン。 日本のファッションブランドのひとつです。 このヨーロッパと日本を融合したような ブランドについて調べてみました。 Sponsored Links