生活

ラドローって!?えりかとは??ボンボン・カニッシュで大人可愛く!!

投稿日:2016年7月9日 更新日:

ラドローってブランド聞いたことありますか?
コンセプトは「大人も可愛くしたい」です。
そんなラドローについて調べてみました。


Sponsored Links




大人なのに可愛くシックにまとめるラドロー

ニューヨークに留学していた森田ありさとえりか姉妹による、
大人のための可愛いヘアアクセサリーやバッグ、
小物を作っているブランドです。

59336 (1)

ラドロー デザイナー 森田ありさ、森田えりか

 

ニューヨークでは、大人も可愛い小物を身につけるのが
当たり前だったのに、日本にはない。
そこから始まったのがラドロー、というわけです。

 

控えめになり過ぎず、かといってフェミニンに派手になり過ぎもしない、
バランスのとれたデザインがこのブランドの特徴です。

 

ボンボンのようなヘアアクセサリー。
ともすると子どもの髪飾りのような幼稚なものになりがちなものも、

 

カラーとデザイン、マテリアルにこだわることで
大人がシックに可愛く楽しめるものとなっているのです。
それがラドローの真骨頂というわけです。

 

大人でも安心してオシャレを楽しむ。
これが時に難しいというのが世間です。
派手過ぎる。
子供じみている。

 

出る杭を打つのがこの国の昔ながらの伝統です。
そんななかで、ラドローならシックに可愛くまとめられると安心してつけられる。
そんなアクセサリー作りをラドローは目指しています。

 

ラドロー公式ページはこちらから

 

オンもオフもオシャレなラドローカゴバッグ

 

たとえよれよれの着古したジーンズにTシャツでも、
これひとつ手に外出するだけで
オシャレに見えるのがラドローのカゴバッグです。

 

mig

 

ざっくりと編んだカゴに可愛らしいアイテムがついた逸品です。

 

ラフィア椰子から取れる若葉を素材にしたラフィアで編んだカゴは、
カーキ色にチャコール色に、
そして素敵なブルーやベージュに染め上げられています。

 

ワンポイントに付くリボンやチョウチョ、
フリルがフェミニンな印象を強めるので、
ずぼらな服でも可愛く見えるのがとても点数高いのです。

 

ラドローは、もっていく場所を選らばないのもいいですね。
ビーチに行ってもよし、ショッピングでくつろいでもよし、
手元にあるだけで華やかな気分にしてくれます。

 

自分の気持ちを引き立ててくれるのが、
いちばんのオシャレでしょうか。

 

ドレスアップした時にもフィットしてくれるのが、
ラドローのありがたいところ。

 

カジュアルの時はこれ、ドレッシーな時はこれと使い訳ないですむので、
携帯電話のような大切なアイテムを入れ替え忘れてしまうことも少なくなります。

 

気軽にオシャレができるラドロー。
忙しくても女性であることを忘れたくない人にはピッタリでしょう。

 

ハンドメイドで細部にこだわり抜くラドロー

30過ぎても40過ぎても乙女でいたい。
そんな女性にピッタリなのが、
アクセサリーブランドのラドローです。

 

デザイナーのこだわりを反映して、
すべてハンドメイドの手作りで作り上げるオートクチュール。
ラドローがハンドメイドにこだわるには理由があります。

 

素材の色合いやマテリアルのほんの少しの違いが、
アクセサリー全体の雰囲気を損ねてしまう。

 

そんな思いが、自分の目の届くところで製作したいと思わせる理由です。
女性が好きなピンク。

 

しかしどんなピンクでもいいわけではないと、
ラドローのデザイナーはいいます。

 
Sponsored Links


 

桜の花びらのような淡いピンクがいいのか。
桃の実のような深いピンクがいいのか。

 

使う女性がひるむことなく身につけられる色でなければ意味がない、
というのがラドローの考えです。

 

これをつけて「派手だ」と思われないか、
「年齢不相応だと感じさせないか」、そこが大事なのです。

 

だからこそ細部まで神経を行き届かせるために、
ラドローはハンドメイドにこだわります。
それが命なのです。

 

ラドローボンボンでロングもまとめて可愛く

 

ラドローの特徴の一つがボンボンです。
毛糸玉のようなボンボン。

 

カーネーションのようなボンボン。
大きなボンボンで髪を留めていれば
「ああ、ラドローだな」とわかります。

ludlow7jpg

 

ドレッシーな装いにピッタリのシックなボンボンもあれば、
チョウチョが飛んでいるカジュアルなボンボンもあります。

 

毎日、大人が可愛いを楽しめるのがラドローのコンセプト。
その時々に合ったボンボンで髪を留めてみましょう。

 

ドレッシーな時につけるベージュやネイビーだけでなく、
カジュアルな時につけられるピンクやオレンジも楽しいです。

 

色違いがあればその日のファッションに
合わせて選べて嬉しいでしょう。

 

ラドローのデザイナーがユーチューブ上で
ヘアアクセサリーのアレンジ方法を伝授しています。

 

動画はこちらからどうぞ

 

ロングヘアをボンボンでまとめる時は、
トップにふんわりとボリュームをもたせて可愛らしくまとめてみましょう。

 

ボンボンを手首につけてブレスレット代わりに
気軽につけるものお勧めです。

 

ラドローで大人の可愛いを毎日楽しんでしまいましょう。

 

フェミニンなラドローのカニッシュで注目

 

ラドローは大人も可愛く、をコンセプトに
ハンドメイドで製作するアクセサリーブランドです。

 

ラドローのカニッシュも実は大人気。
柔らかな素材をクシャクシャとまとめた

 

リボンがとてもフェミニンです。
天気の時にテラスで楽しむカフェにピッタリです。

 

o0640048011780676328

 

ラドローのバッグのリボンやフレア、ヘアバンドにも通じる可愛さ。
華やかさと落ち着きを兼ね備えたデサイン。
両方身につければ最強です。

 

女性は可愛いカラーとフリフリのひだが大好き。
だけど小学生のような子どもじみたファッションはご免です。
だからこそ、大人でも可愛くしていられる
ラドローに人気が集まるのです。

 

ロングヘアをただ簡単にまとめただけだと
ひっつめの実直な女性になってしまうのですが、
ラドローのカニッシュをつけるだけでイメージは一変します。

 

ゆるゆるモコモコしているカニッシュが、
隠れた女性らしさを引き出してくれそう。

 

だから、ドレッシーな時もカジュアルな時も、
このブランドのアクセサリーが活躍するのです。

ラドロー公式ページはこちらから

Sponsored Links

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

フェリシモって通販の評判は!?hacoって何??

フェリシモという通販サービス聞いたことありますか? 20~30代の女性を中心に人気となっている通販サービスのようです。 そんなフェリシモの概要について紹介していきます。 Sponsored Links

これでアイディアがひらめく! 私が実践しているアイディアひらめき法

何かものを考えているときに、 いいアイディア降ってこないかな~なんて思ったことはありませんか? でも突然に降ってくるなんてことはほとんどないですよね。 そこで、私がアイディアを考えるときに体験したり、 …

マネークリップは意外と使える!「ポケットにマネークリップを入れて外出」のススメ

皆さんマネークリップって知ってます?お財布だけあれば十分って方も多いと思いますが、 これが意外と便利なんですよ。そんなマネークリップについて調べてみました。 Sponsored Links

出産内祝いのマナーは??贈ってはいけないものがある!?

出産内祝いにもマナーがあります。 悪気はなくてもついついミスをやってしまわないように、 大人の常識として考えてみましょう。 Sponsored Links

ミナペルホネンって何??生地がすごい!!あの制服も!!

ミナペルホネン。 日本のファッションブランドのひとつです。 このヨーロッパと日本を融合したような ブランドについて調べてみました。 Sponsored Links