生活

ミナペルホネンって何??生地がすごい!!あの制服も!!

投稿日:2016年7月6日 更新日:

ミナペルホネン。
日本のファッションブランドのひとつです。
このヨーロッパと日本を融合したような
ブランドについて調べてみました。

Sponsored Links




どこにでもある風景が原点のミナペルホネン

生地のデザインをいちからするテキスタイルブランドです。
オリジナルの織り生地はもちろん、
刺繍やプリント柄のデザインもします。

 

ナチュラルで軽やかで地に足のついたデザインが、
ミナペルホネンの特徴。
地面から顔を出した芽。
蝶が一列になって並んでいる。
昔懐かしい瓶の数々。

 

そんな、どこにでもある風景を切り取って
素朴な生地にするのがミナペルホネンの真骨頂です。

 

0156

 

当たり前の、ありきたりの、そして懐かしい図柄。
奇をてらわないロハスな風合い。

 

誰もが気付かずに受け入れてしまうような図案が
ミナペルホネンには多いです。

 

原点はヨーロッパにあるのに気取ったところがなく、
日本の風景かというとそれも違う。

 

世界のどことも特定できない
普遍性を持ち合わせているのかもしれません。

 

静かなおしとやかなものが好きな人は、
ミナペルホネンのファンになるでしょう。

 

今日もお日様が暖かい。
今日も雨がありがたい。
そんななんでもない日常が嬉しくなるのがこのブランドなのです。

 

しばらくしてふと振り返るミナペルホネン

ミナペルホネンがお気に入り。
そういう大人が増えています。

 

ミナペルホネンを着ると、
すがすがしい大人の心持でいられるから。

 

ふんわりと、軽やかに、風のように装いたい。
そんな人が好きになるブランドです。

 

ミナペルホネンのデザイナーさんは、
実は日本人のおじさんです。

 

その優しい風合いからは想像もできなかったかもしれませんが。
その名は皆川明

E1378804065074_19

 

フィンランドでデザインと出会い、
パリコレクションでファッションと出会う。

 

しかし生来の不器用さで服飾専門学校を留年。
服飾の仕事をしたあと、自分のブランドを立ち上げる。
その名も「mina」

 

デザインを見た人が、長い時間が立った後で振り返ってくれるような
デザインをしたいと、オリジナル生地を作り始めたのです。

 

しかし、最初から売れるはずもなく、
魚市場でアルバイトしながらの製作が続きました。

 

ミナペルホネンでは、家具にオリジナルの生地を張ることや、
オリジナルデザインの家具を作ることもしています。

 

そのうちにヨーロッパで認められ、
デンマークのテキスタイルメーカーが製造を始めました。

 

静かに発進し、静かに認められるのがミナペルホネンだったのです。

 

自分の中のたくさんの蝶とミナペルホネン

 

ミナペルホネン。
最初聞いた時は意味がわかりませんでした。
それもそのはず、フィンランド語からきているネーミングなのです。

 

ミナペルホネンの「ミナ」は自分という意味。
自分の中にあるさまざまな個性が
お客さんと会うたびに引き出される。
そんな意味合いが込められています。

 

ミナペルホネンの「ペルホネン」は蝶々のこと。
世界中にたくさんの種類の蝶々がいて、
たくさんのデサインの蝶の羽があるように、

 

自分もたくさんのさまざまなデザインのファブリックを作っていこう。
そんな意味合いを込めたネーミングです。

 
Sponsored Links

 

その通り、ミナペルホネンの発表する生地は実にさまざまな風合いの、
じつにさまざまなパターンを切り取った図案が多いのです。

 

なのに、流れている精神や雰囲気は共通のなにかが感じられる。
実に不思議です。

 

ミナペルホネン。
雨の日には今日は雨でよかったととても嬉しくなるような、
凍えるような日には今日は凍えるような日でよかったと喜べるような、
ナチュラルな思いがつまったテキスタイルなのです。

 

東京スカイツリーの制服はミナペルホネン

 

ミナペルホネンの制服をみられるのが、
新たな東京のランドマークである東京スカイツリーです。

 

そこで働く人々の制服をデザインしたのが、
何を隠そうこのミナペルホネンなのです。

 

スカイツリーのスタッフを統括するディレクターの制服は、
ブラックを基調としたオーソドックスなスーツスタイル。
赤いネクタイやスカーフにはスカイツリーがデザインされています。

MINA_SKYTREE_005-thumb-466x700-72515

誘導係の制服は軽やかなグリーンに
鋭い三角形のイエローを配したワンピース。

110564_240

 

ショップ店員は薄いグリーンのゆったりした上着に
「SKYTREE」の文字がリズミカルに配されています。

 

ミナペルホネンが特に力を入れたのが、清掃係の制服だそうです。
鮮やかなキラキラ輝くグリーンに白い水玉が軽やかに踊っています。

t02200388_0227040011600385435

清掃する人が明るく楽しくなるような制服を、
とのコンセプトでデザインされているのです。

 

ミナペルホネンの心がここにも表われています。
東京スカイツリーで過ごすすべての人が楽しくいられるように、
との願いが込められています。

 

そこに遊びに来る人も、そこで働く人も、
みんなが活気をもって楽しく過ごせるように、との思いがあるのです。
ミナペルホネンの優しさが感じられる制服です。

 

ほぼ日手帳の理念とミナペルホネンのリネン

ミナペルホネンは知らないうちに日本のあちこちに進出しています。
そのひとつが「ほぼ日刊イトイ新聞」の製作している「ほぼ日手帳」です。

 

ミナペルホネンのデザインした風合い豊かなカバーが好評です。
手触りのいいリネンにバラを刺繍してあるカバー。
使うにつれ自分の手のクセに馴染んでいくのが楽しいのです。

 

0000000276002

 

時間をかけて持ち主に楽しんでほしい、というのがミナペルホネンの願いです。
長く着て持ち主の身体の形に馴染んだ服を心地よいと感じる感触。

 

じつはミナペルホネンの作品は、デザインしている人も製作している人も、
そして使っている人も楽しむ、というのが大切なコンセプトとなっています。

 

作る人が楽しめなければ、使う人も楽しめないだろうとの思い。
そこに思いを共有するという理念があるのです。

 

ざっくりとした手作りのリネンに込めれらた理念。
これぞミナペルホネンの真骨頂といえるでしょう。

 

今日一日の楽しさをじっくり感じて、一日一日誠実に生きていく。
そんな人にぴったりなのがこのブランドなのです。

Sponsored Links

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

フェリシモって通販の評判は!?hacoって何??

フェリシモという通販サービス聞いたことありますか? 20~30代の女性を中心に人気となっている通販サービスのようです。 そんなフェリシモの概要について紹介していきます。 Sponsored Links

ラドローって!?えりかとは??ボンボン・カニッシュで大人可愛く!!

ラドローってブランド聞いたことありますか? コンセプトは「大人も可愛くしたい」です。 そんなラドローについて調べてみました。 Sponsored Links

出産内祝いのマナーは??贈ってはいけないものがある!?

出産内祝いにもマナーがあります。 悪気はなくてもついついミスをやってしまわないように、 大人の常識として考えてみましょう。 Sponsored Links

マネークリップは意外と使える!「ポケットにマネークリップを入れて外出」のススメ

皆さんマネークリップって知ってます?お財布だけあれば十分って方も多いと思いますが、 これが意外と便利なんですよ。そんなマネークリップについて調べてみました。 Sponsored Links

これでアイディアがひらめく! 私が実践しているアイディアひらめき法

何かものを考えているときに、 いいアイディア降ってこないかな~なんて思ったことはありませんか? でも突然に降ってくるなんてことはほとんどないですよね。 そこで、私がアイディアを考えるときに体験したり、 …